1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

工具箱 LY-300 革製 TOYO TOYO,革製,工具箱,LY-300 TOYO 革製 工具箱 LY-300 工具箱 LY-300 革製 TOYO TOYO 革製 工具箱 LY-300 TOYO,革製,工具箱,LY-300

TOYO 革製 工具箱 LY-300



商品名TOYO 革製 工具箱 LY-300
JAN4518772000433
品番u2mall-b001bzuixc
重量
商品仕様皮革製ですので工具にも作業環境にもキズなどがつかない\n形、色、仕上がり、肌触りとも文句なしの工具箱\n丸みを帯びたレトロ感\n絶縁、防爆、静電工具の収納にピッタリ\n軽量で手軽なツールボックス\n
商品説明一般家庭やホビーユーザーにも楽しく使っていただけます。小物入れ、クラフトボックスにもピッタリ!アクセサリー製作の工具収納に、インテリアとしてもグッドな工具箱。


※ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。※大型商品や一部の商品につきましてはメーカー取り寄せとなる場合がございます。

自民総裁選、4氏は何を訴えたか 演説のことば分析

自民総裁選、4氏は何を訴えたか演説のことば分析

■河野氏「テレワーク」、岸田氏「寛容」「分配」力説

■高市氏「美しく、強く」、野田氏「人口減少」に時間割く

■4氏そろって衆院選も念頭に保守層を意識…

昭和レトロ、クイズで挑戦 令和に続く元気印のルーツは

昭和レトロ、クイズで挑戦令和に続く元気印のルーツは

若者世代などで昭和レトロがちょっとしたブームとなっている。令和のいまも現役で、発展を遂げてきた商品やサービスは数多い。昭和クイズに千人が回答。正答率が低い順にランキングした。

■1位 昭和時代に登場した雑誌は 25.7%(1)婦人画報 (2)an・an (3)ゼクシィ

インターネットがまだなかった昭和40~50年代、若者文化の発信源は雑誌だった。

日本万国博覧会(大阪万博)が開かれた昭和45年。マ…

「キラキラ男子」の起業と挫折 コンサル的な発想の限界

「キラキラ男子」の起業と挫折コンサル的な発想の限界

「東大の大学院を出て、新卒で外資系コンサルに入りました。いまは2度目の起業で、自由で軽やかな暮らしを実現する会社を経営しています」。初対面でそんな自己紹介をされたら、あまりのキラキラぶりに目がくらんでしまいそう。こんな人生を歩んできた張本人、家具・家電のサブスクリプション(定額課金)を手掛けるクラス(東京・目黒)社長の久保裕丈にも、挫折経験があった。

毎月の退職者

「しんどい。とにかくしんどい」…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。